2017大阪のおすすめ七夕イベント!浴衣を着て参加しよう

スポンサーリンク

7月7日の七夕の日は、
大阪府内でたくさんの七夕イベントが開催されます。

夏祭りや花火大会前に、
浴衣でイベントを楽しみませんか!?

特に七夕デートをするなら、
彼氏もあなたの浴衣姿を楽しみにしているはずです!

花火大会だけ浴衣で行くのは、
もったいない!

せっかく七夕イベントがあるので、
ファッションもそれに合わせて楽しみましょう。

ここでは浴衣で出かける、
大阪のおすすめ七夕イベントをご紹介します。

f:id:maanatan:20170705143303j:plain

 

2017大阪のおすすめ七夕イベント5選

1、平成OSAKA天の川伝説

大阪市街地に流れる大川に、
5万個の青いLEDの光の玉が放流され、
とってもきれいで幻想的な天の川が見ることができます。

毎年5万にもの人が訪れ、
大阪の七夕イベントとして有名です。

この青い光の玉「いのりの星」に、
願い事を書いた短冊を入れて、川に流すことができます。

もし参加するなら、
せっかくなので「いのりの星」を放流してみましょう。

料金は前売1,200円(税込)、
当日1,500円(税込)になちます。

詳しくはこちら

 

開催日 2017年7月7日(金)

開催時間 開場18:00 放流時間19:20~21:00

開催場所 大川

最寄駅は京阪本線もしくは地下鉄谷町線、
天満橋駅からすぐです。

 

2、七夕のゆうべin四天王寺

f:id:maanatan:20170705135511j:plain

四天王寺の境内で全長27m、
笹400本の「笹トンネル」が設置されます。

頭上には3万球のLEDライトで、
天の川を浮かび上がらせます。

幻想的なトンネルはロマンチックなデートに、
家族で楽しむのもよいですね。

 

開催日 2017年7月6日(木)~8日(土)

開催時間 LED点灯時間19:00~24:00(8日は20時まで)

開催場所 四天王寺

最寄駅はJR天王寺駅、地下鉄御堂筋線・谷町線天王寺駅から徒歩徒歩12分。

谷町線四天王寺夕陽丘駅から徒歩5分。

 

3、大阪天満宮 星愛七夕まつり

天神祭の始まりとされる星愛七夕まつりは、
境内に夜店が並び、パレードやステージイベントが開催されます。

星愛七夕まつりでは茅の輪が7つあり、
1つ1つくぐっていきます。

最初の茅の輪は「諸願成就」、
続いて「学徳向上」、「心身健康」、
「家内安全」、「商売繁盛」、「厄除」、
そしてラストは「恋愛成就」です。

カップルでくぐれば、
末永く仲良くやっていいけるかもしれませんね♡

 

開催日 2017年7月7日(金)

開催時間 16:00~21:00

開催場所 大阪天満宮

最寄り駅はJR大阪天満宮駅、地下鉄谷町線・堺筋線の南森町駅から徒歩5分です。

 

4、機物神社七夕祭り

織姫の原型になったといわれる、
天棚機比売(あまのたなばたひめ)大神を祭神とする神社で行われる、
七夕祭りです。

七夕飾りで飾られた境内には、
80店舗もの露店がでます。

お祭り気分を味わいたいなら、絶対にここ!

 

開催日 2017年7月6日(木)、7日(金)

開催時間 10:00~21:00

開催場所 機物神社

最寄駅、JR津田駅から徒歩13分。

 

5、大阪咲洲庁舎展望台(咲州コスモタワー展望台)

なんとここには七夕期間中に浴衣で来場すると、
入場料が無料になるんです。

通常は大人700円、中小人400円。

七夕らしく笹が飾られ、
短冊に願いごとを書くことができます。

期間中はレーザーショーも開催されます。

夜に行くと、キレイな夜景も見ることができますよ。

 

開催日 2017年7月1日(土)~9日(日)(月曜定休)

開催時間 11:00~22:00(最終入場21:30)

開催場所 コスモタワー

最寄駅は地下鉄中央線コスモスクエア駅から徒歩7分、
南港ポートタウン線トレードセンター前駅から徒歩3分です。

七夕の日に雨が降ったらプラネタリウムへ

せっかくの七夕ですが、
2017年7月7日の天気は雨もしくは曇りのようです。

仕事が休みで、
1日七夕祭りを満喫しようと思っていた人いるでしょう。

でも雨でがっかり…、
って時にはプラネタリウムに行ってみましょう。

彼氏と休みを合わせているなら、
2人で満点の星空を堪能するのも良いですよ。

おすすめのプラネタリウムは、
大阪市立化学館がおすすめです。

 

開館時間 9:30~17:00

場所 大阪市北区中之島

最寄駅はJR福島駅から徒歩13分、
四ツ橋線肥後橋駅から徒歩9分です。